2007年11月05日

点滴

盗み食い事件により、チワピン会は中止になりましたが
土曜日の午後→日曜日と順調に回復したアンディ。
が、今日になって朝食を食べなくなったんです(T_T)
その後の排便にも、ゼリー状のものが見られたので
病院へ行ってきました。

先生の診断によると、嘔吐・下痢による脱水症状と
腸内のあれによるものだろうということで
皮下点滴(水分補給)と整腸剤をいただきました。

皮下点滴は、半日ほどかけて体に吸収されるので
吸収されるまではポッコリと膨らんでいます。
(右肩のふくらみがそうです。)





再び心配をかけてしまうような内容になってしまいましたが
点滴のお陰か、夕飯は盛り盛り(通常の3分の1)と食べ
整腸剤もポリポリと美味しく食べて、元気いっぱいです♪
これで、本当に元気になると思います(^^)

みなさんもご存知の通り
ワンコは、チョコレートを食べると中毒症状が現れます。
先生のお話によると、体重3.2kgのアンディで
板チョコ1枚ちょっとで中毒症状が現れるそうです。

私達が軽く食べ切れてしまうような量でも
ワンコにとっては命にかかわる量なので
くれぐれもお菓子などの置く場所には気を付けてください。

最後になりましたが
アンディの心配をしてくださったみなさん
本当にご心配をおかけしましたm(__)m

ニックネーム すぬすぬ at 23:00| Comment(28) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

歯が(T_T)

先月、初めての病院で検診をしてもらい
『歯磨き』をきちんとするように指導していただいたので
歯ブラシを持たせたり、私の指に布を巻いて
歯磨きをしてきましたぁ。

その歯磨きのときに、1本変な歯を発見exclamation×2



フラッシュのせいで、見えにくくてごめんなさい。
歯石も気になるけど、歯が欠けているんですもうやだ〜(悲しい顔)
そういえば、ヒヅメを食べてるときに
ものすっごい音がしたなぁと思い
フロントラインをもらいに行きながら
診察していただきました。



相変わらずのビビリっぷりで体重を量ってもらい
問題の歯を見てもらった結果。。。

やはり欠けちゃってましたもうやだ〜(悲しい顔)

原因は、ヒヅメや硬い歯磨きおもちゃだそうです。
アンディの場合、先が欠けただけなので問題ないそうですが
縦に裂けるように割れてしまうケースもあるそうで
ヒヅメや硬いおもちゃは止めたほうが良いとのことでした。
この場合、専門の先生でないと処置できないそうです。

先生によっても、ご意見はいろいろあると思いますが
私は、ヒヅメと硬いおもちゃは止めようと思います。

今まで、私が送ったおもちゃの中にも
硬いものがあったかもしれません。
ご迷惑をお掛けしてごめんなさいm(__)m


診察が終わって、待合室に戻ると
柴犬ちゃんが『キュンキュン』鳴いてました。
アンディは、診察後も震えが止まらず
鈴がチャリチャリなってましたわーい(嬉しい顔)




柴犬ちゃんの『キュンキュン』で
鈴の音はかき消されてますが
震えているのは伝わったかな?
ニックネーム すぬすぬ at 22:06| Comment(14) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

狂犬病予防接種

すぬすぬ@夕方の休憩中です。

この季節は、どこのワンチャンも
『狂犬病予防接種』を受けてますよねぇ。
アンディも、本日接種してまいりました。
(今日の写真は、コンパクトデジカメ&携帯電話です。)



アンディが見ている方向には
獣医さんがいて、注射の山があります顔(汗)

受付のところには、可愛い子がいました顔(メロメロ)



チワワとヨーキーのmixちゃんです。



スラッと足が長く、スタイル抜群な可愛い子でしたGood

今回は、クリーン作戦というイベントで
お散歩時や飼い主としてのマナーの冊子と
エチケット袋を貰いましたるんるん



注射を終え、疲れたようで
私の腕の中で休むアンディわーい(嬉しい顔)



このまま二人で、お昼寝(朝寝)をしちゃいましたわーい(嬉しい顔)

午前中に、狂犬病予防接種を済ませ
私は午後から仕事へ。
私が鍵を持つとゲージに入るアンディ。



ゲージに入ってからあげたのは下



キティちゃんのガムホップです。



いつもは、ひづめを渡すだけなので
大事に大事にカジカジしてましたわーい(嬉しい顔)
ニックネーム すぬすぬ at 16:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

検診

昨年の夏、お世話になっていた先生が急死されてから
病院ジプシーの私達もうやだ〜(悲しい顔)

近くのT病院へ行って、膿皮症や尿の検査をしてもらったり
河原のお友達も行ってるH病院へ行って
ワクチンを接種してもらったりしてましたが
私が慣れないこともあるせいか
アンディがどちらの先生にも吠えちゃってました。

お世話になっていた先生のところで
勤務医としていらした先生が
開業されてるとは聞いたけど
少し遠いので迷っていたのですが
チワピンのむっくんが
偶然その先生のところへ行っていると聞き
HPを探してメールをさせてもらいました。
私が合う・合わないもあるだろうから
一度検診に来てみてくださいとお返事を頂いたので
昨日のお散歩の後、D病院へ検診に行ってきましたぁわーい(嬉しい顔)

体重は、ベストな状態だと褒められちゃった手(チョキ)
耳も綺麗だし、心音にも異常なしexclamation×2
足もしっかりしてるし、目も綺麗ぴかぴか(新しい)

で、心配だった歯石について相談したら
2才半の小型犬では、綺麗なほうだけど
歯石は付いているから
楽しみながら歯磨きをしなさいってことでした。

その間、ブルブル震えてはいるものの
何をされても吠えないアンディ。
最後に診察台で、先生からおやつを頂き
お座りまで披露しちゃいましたわーい(嬉しい顔)



ゆっくり話を聞いてくれ
質問に対してもとても丁寧に答えてくださる先生。
半年ちょっと病院に対して不安があったけど
この先生にお世話になろうと思いますわーい(嬉しい顔)



チワピン会へ参加のみなさんへ

残念なお知らせですが。。。
vivivitaさんが体調を崩され、明日は来られませんもうやだ〜(悲しい顔)
vivivitaさん・大将くんに会える楽しみは
次のチワピン会まで取っておいてくださいねるんるん

皆さん遠くからお越しになるので
くれぐれも安全運転でいらしてください。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしてまぁすわーい(嬉しい顔)
ニックネーム すぬすぬ at 14:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

ワクチン

毎年2月は、ワクチン接種の月。
今日は2月最後の日だったので
慌てて病院へ行って来ました顔(汗)
別に、明日でも同じだと思うけど
気分的になんとなく。。。

ずっとお世話になっていた病院では8種混合だったけど
河原のお友達から、今の病院は5種混合だと聞いていたので
『少し安くなるわーい(嬉しい顔)』と予測していたのに
以前の病院に合わせていただき、8種混合でしたたらーっ(汗)

8種って、何種類中の8種なんだろう?
証明書を見てみると。。。



ワンコ用のワクチンの全種類でした。
種類が多いと、体への負担が大きいと聞いたことがあるので
全種類ってことを知って、ちょっと心配に。。。

夕方、ワクチン接種を終え
夕飯もモリモリ食べ、元気に遊んでいたのですが
少し前からブルブル震え、元気がなくなってきました。

以前お世話になっていた先生が
『ワクチン接種○時間後は、具合が悪くなるかも知れないから
目を離さないように!!』っておっしゃっていたのを思い出し
ベッドで静かに過ごさせてます。。。
何時間後と聞いたかは、忘れちゃいました顔(汗)

どんな時もカメラを向ける私ですが
今日は、ちとかわいそうなので
昨日のアンディの『待て』の様子をどーぞexclamation×2







先月『唾液腺の炎症』と診察されたものの
原因や予防策を聞き忘れてしまったので、聞いてきました。
人間で言う『おたふく風邪』のような感じで
唾液腺に細菌が進入すると腫れてしまうそうです。
アンディのように、元気も食欲もあるようなら
そんなに気にしなくて良いってことでしたわーい(嬉しい顔)
食いしん坊の子は、元気かどうかが分かりやすくて良かったと
アンディの食いしん坊ぶりが便利なことに感謝しちゃいましたるんるん

そして、毎回お願いしている体重測定の結果発表!!


3.26kg


アンディのベスト体重をキープです手(チョキ)
ニックネーム すぬすぬ at 21:51| Comment(11) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

実は。。。

火曜日。
のんきに大きなあくびをするアンディ。



水曜日。
私が何をしているのかも気にせず
気持ちよさそうに眠るアンディ。



木曜日。
後ろに写ってるビニール袋から
キャベツを盗み食いするアンディ。



と、毎日楽しく過ごしているアンディですが
月曜日に、左側の首筋が腫れていることを発見しました(>_<)
人間で言うとリンパ腺のようなところなので
すぐに病院へ行きたかったのですが
アンディの食欲も元気も変わらないし
私も仕事があったので、昨日病院へ行ってきました。

結果『唾液腺の炎症』とのこと。
しこりや痛みもないようなので、大丈夫だよと聞いてホッ(^^)

ともかく、たいしたことじゃなくて良かった(*^_^*)
けど、抗生物質は飲むことになって
『パセトシン』というお薬をもらってきました。

先生があまりにも楽におっしゃったので
実は、原因なんかを聞くのを忘れちゃったんだぁ。。。^^;
来月ワクチン接種で病院に行くので
その時に原因などを伺ってきまぁす(^^)
ニックネーム すぬすぬ at 14:04| Comment(10) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

検査の結果。。。

先日は、ご心配をお掛けしましたが

台風の影響は全くなく

無事にお家に帰れましたぁ。


膿皮症の薬を飲み始めてから
アンディのお○っしこは、まっ黄色に。。。
先週、採尿し検査をしたものの
薬をやめ、フードを切り替えてから
再度検査をすることになったので
昨日、病院へ行ってきましたぁ。
前回と変わらず色は濃く
尿検査の数値から、肝臓が悪いかもしれないと言うことで
そのまま血液検査をしてもらいましたぁ。

ところが、血液検査の結果では
肝臓の状態を表す数値に、何の問題もありませんでした。
膿皮症で処方された薬では
お○っこに色が付くことは考えにくいし
血液検査の結果から、病気も見当たらないとのこと。

犬種や体質でお○っこが濃くなる子もいるし
この暑さではいくら水を飲んでも
お○っこで排出する水分は濃くなってしまうそうな。。。
濃すぎるのは、問題があるけれど
これといった病気でもなく、薬やフードの問題でもないとのことで
結局、原因がわかりませんでした。
ただ、お○っこが濃いのは問題があるので
野菜や果物で水分を摂らせるようにと指導されました。
膿皮症も内服薬をやめてしまったので
2箇所再発してしまい、今は塗り薬で治療中。

それにしても、アンディのお○っこの色は
いったい何が原因なんだろう???
薬を飲み始めた=病院に行き始めただから
もしかして病院へ行くことがストレスで
濃くなったりしてるのかなぁ?

no-title

そんな感じで、元気がないようなときもありますが
キャミを着て河原で元気に遊びました!!



フォトコンテスト

ミックス犬図鑑で開催されている『フォトコンテスト』に
アンディも応募しています!!
皆さん、ぜひぜひアンディに投票してくださいませ!!
↓の写真で応募してまぁす。

060621_04.jpg

チロルピン & アポロ』の
チロルくん(チワワ×パピヨン)も
フォトコンテストに応募してまぁす。
↓がチロルくんの応募写真です。

13.jpg

ミックス犬日記』の
パルちゃん(パピヨン×マルチーズ)も
フォトコンテストに応募してまぁす。
↓がパルちゃんの応募写真です。

26.jpg

投票は、チロルくん・パルちゃんにもぜひお願いします!!

投票は、8月28日正午12時まで出来ます。
↓こちらからお願いしまぁすm(__)m
フォトコンテスト
ニックネーム すぬすぬ at 21:29 | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

膿皮症の経過

1週間分の薬が飲み終わったので、昨日病院へ行ってきましたぁ。
随分と綺麗になってきたものの、もう1週間薬を飲むことに。。。

お○っこの色が異常に黄色いので
薬の影響かと思いきや、薬のせいではないと。。。
ということで、次回お○っこの検査をすることになりましたぁ。
紙皿でお○っこを受けるなんて、ちょっと心配だわぁ^_^;

前回、薬について何も聞けなかったので
今回はちゃんと薬情報を貰って、調べる準備は万端!!
(って、まだ調べてないですが。。。)
いろんなサイトで膿皮症について調べると
『薬用シャンプー』で清潔に保ちましょうとあったので
病院で『tea Tree Shampoo』を購入し
本日アンディの居住スペースの大掃除の後に
シャンプーしてスッキリしましたぁ。

DSC01627.JPG



病院へは、kyoとポコ・りんごに送ってもらい
診察後は河原へ遊びに行きましたぁ。

りんごもなかなか美人に撮れましたよ(^−^)

DSC01612.JPG

男の子達は、元気に走り回ってましたぁ。

--ポコ--




--アンディ--




猛ダッシュの時は、耳を後ろにピタッとつけて
ネズミみたいに走ってくるのですが
何やらやる気のないアンディでした。。。

しばらくすると、いつものお友達が登場!!
みんなでお喋りをしていたので、写真がありませぇん(>_<)

河原で十分遊んだ3ワンコは、お家に着くとすっかりお疲れモード。
大人しく寝てくれましたぁ。

DSC01625.JPG DSC01624.JPG DSC01623.JPG

ちなみにkyoとの仲直りですが。。。微妙な感じです。
kyoは『ごめんね』とメールをくれたのですが
いろいろとございまして。。。
まぁ、いつものように特に何もなく
普段どおりに戻るだろうとは思いますが。。。
仲直りは、もう少し先になるかなぁ?
ニックネーム すぬすぬ at 17:16| Comment(15) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

膿皮症

1週間ほど前、足の付け根に虫刺されのようなものを発見。

DSC01419.JPG

痒がっていなかったので様子を見ていたんだけど
食欲が落ちてきたので病院へ。
昨晩、kyoが来た時に
お世話になってる獣医さんが
亡くなったらしいと言っていたけど
本当かどうか分からなかったので
何の確認もせずに病院へ行くと張り紙が。。。
獣医さんが急死されたそうで、診察が出来ないと。。。
ずっとお世話になっていて
とても神経質になってしまう私を
大らかに指示してくれた先生の急死。
とてもショックです。
---
謹んで先生のご冥福をお祈りします。
---

こんなことになるとは思っていなかったので
他の病院で良いところもわからず
ひとまずウチから一番近い獣医さんへ。
前の先生には、吠えたことなんてなかったのに
新しい先生には吠えまくり(汗)
接し方も、前の先生と全く違ってビックリ!!
前の先生は、せっかちのせいか
自分でアンディを抱っこして診てくれたんだけど
新しい先生は、私にアンディを指示させる。。。
飼い主としては当然なんだろうけど
ビックリして何をどうして良いのか分からず
ちょっと挙動不審気味でしたよ(汗)

耳掃除・爪きり・肛門膿絞りの3点セットをお願いしたけど
アンディの緊張がひどいからと爪切りは次回に。。。
いつも3つ一度に済ませるのか?と聞かれたけど
一度に済ませてくれてたし、何より処置が早かったから
アンディがビビッてる時間が短かったんだよねぇ。

そうそう、アンディの虫刺されと思っていたものは

『膿皮症』だそうです。

症状も軽いし、治りかけなので
1週間飲み薬で治療をして終わるそうな。
今の症状では、アレルギーなどの心配はいらないそうなので
ひとまず安心しましたぁ。

DSC1517.JPG

もっと早いうちに病院へ連れて行けば
こんな風に黒くならずに済んだのかなぁと思って
ちょっぴり反省してまぁす。

そしてもう一つ、食欲が落ちているのではなく
食事の量が多いんだってぇ〜。。。
今の量で、便の状態も良いんだけどなぁ。。。

あぁ〜嫌だぁ。すっごい愚痴っぽいよぉ。
みなさん、この文面からお気付きになられました?
今日、お世話になった先生。
私がイライラしたり、困ったりして
病院に行くのが嫌なんだよねぇ。
薬を飲み終わったら
診せに来るようにって言われたけど
それも何だか嫌なのよぉ。
私の愚痴をkyoに言っても
意見が返ってくるだけでスッキリしなかったの。
その上にポコの事が色々あってイライラ気味。
ポコの事は、また改めて書きますねぇ。
最後まで読んでくれて、本当にありがとう。
次回の記事は、もっとポップに書きたいなぁ。

060621_04.jpg すぬすぬがイライラさんでごめんね<(_ _)>
ニックネーム すぬすぬ at 01:01| Comment(12) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

去勢のその後

みなさん、ご心配をおかけしました。

アンディは、すっかり元気です。



アンディの心配をして
遊びに来てくださったみなさん
本当にありがとうございます。
それから、心配してくださっているのに
更新していなくてごめんなさい。。。

私が日帰りの出張に出ている間
アンディがどんな様子だったかというと。。。
午前中は、やはりお尻を上げて寝て眠い(睡眠)

001.JPG 002.JPG

午後からは、少しずついつもの姿勢で寝て
40分という長いお散歩を楽しみ
食欲はいつも通りで、夕飯の時間になると
冷蔵庫の前でご飯が用意されるのを
喜んで待っていたそうです。
数日前までの心配なんて何のその
いつも通りのアンディにすっかり戻ってます。

心臓や血液の問題は
去勢手術の検査のお陰で発見できました。
心臓についてはどうにもなりませんが
生まれもった体と上手く付き合っていこうと思います。

手術でタマ○マの周りも、傷がつくのでしょうか。。。
ちょっと気になるのは、チン○ンにあるアザ。

DSC00516.JPG

見苦しい姿でごめんなさいねぇ。。。
おし○この量も少ない気がするけど
こんな感じで元気に飛び跳ねるようになったので
とりあえず心配ないかな!!






先日遊びに来てくださった海月(みづき)さんより
バトンが3つ回ってきましたぁ\(^o^)/
一度に3つ答えるのは大変なので、まずは一つ目。

●あなたのハンドルネームの由来は?
  子供の頃から好きなスヌーピーの愉快さと賢さに
  少しでもあやかろうかと思いまして。。。

●ほかに別のハンドルネームを名乗っていたことはありますか?
  ないでぇす。

●全く同じハンドルネームを使っている人を見つけた。さて、どうする?
  感動!!すぐにご挨拶しちゃいます!!

●ぶっちゃけ、改名したかったりしますか?
  ないでぇす。

●ハンドルネームの由来が気になる人にバトンを渡して下さい。
  ・・・。由来って・・・。
  どなたでも、バトンを受け取ってくださいませ(笑)
ニックネーム すぬすぬ at 20:56| Comment(9) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

虚勢手術当日

昨日、アンディは虚勢手術を受けました。

手術当日、いつも通りに起き
のんびりと伸びをするアンディ。

DSC00509.JPG

大好きな車に乗ったものの
私の様子が普段と違うのか
ちょっぴりソワソワした様子のアンディ。

DSC00510.JPG

病院へ付くと、看護士さんが
「はい、お預かりします。」とアンディを抱いていき
抱かれながら、私を探すアンディの顔を見て
私は涙が出そうでした。。。

お昼過ぎに先生から「手術は無事に終わって
アンディくんも麻酔から醒めてますよ。」との電話。
ホッとしたした直後、先生から
「事前検査で、心臓が大きいことと
血液が濃いことがわかったので
迎えに来たときに説明します。」と言われ
電話を受けて安心したはずが
またドキドキに変わりました。

夕方になり、迎えに行ったところ
アンディは、麻酔が完全に切れたわけではないようでフラフラ。
先生から説明を聞くために、隣の部屋に移動しようとすると
看護士さんに抱かれているのに、私を追おうとするアンディ。
早く抱きたいなぁと思いつつも、事前検査の結果を聞くと
心臓は、たぶん生まれつき大きいとのこと。
心臓が大きいので、気管支が普通の状態と違うので
年をとると咳が多くなるかも知れないが
今すぐ何かの治療は必要でないと。。。
血液が濃いのは、小型の室内犬には多いとか。
チャイムや電話が鳴って吠える子は
それを直したほうが良いそうですが
アンディは吠えないので、注意するのは3点。
まずは、人間の食事は塩分が多いので与えないこと。
人間と同じ環境で過ごすと湿度が低いので
なるべく別で生活をすること。
それから、お水の受け皿。
水の出口をペロペロなめるタイプだけだと
どうしても水分をとる量が少なくなってしまうので
お皿のタイプも併用するとの事でした。
アンディがOKなのは、お水の受け皿だけ。
たまぁに、すぬパパから夕飯のお裾分けしてもらってるし
寒がりのすぬ一家の居間で過ごしているので
湿度に気をつけなくっちゃ!!

看護士さんには、お腹が空いていると思うから
ウチに着いたらご飯を食べさせてあげてと言われたけど
フラフラで食欲もまったくなし。
下半身に違和感があるのか、座れず
フラフラしながらウロウロして居眠りをするばかり。

DSC00513.JPG

寒くて布団に入りたいものの、ゴロンと横になれないのでこの様子。

DSC00514.JPG

いつもの寝姿になれないので
立ったままもしくは
↑の写真のような格好でウトウトしただけの一晩。

でも今朝は、ふやかしたフードをきっちりと食べて
お散歩という言葉にも反応し、家の前をウロウロとして
ちょっぴり元気は出てきた様子。
でも、仕事に出る前にすぬママに昨晩の様子を話し
具合が悪いようなら病院へ連れて行ってとお願いした。
仕事中にメールで、寝不足で疲れ果てたようで
横になって爆睡しているとの連絡があり、ホッ。。。
数日は、様子が気になるけど
明日は出張で何時に戻れるかわからない。。。
携帯電話はあまり好きじゃなかったけど
写真を送ってもらえたり、メールができるって
ありがたいなぁと思いました。
すぬママにも感謝・感謝です。

そういえば、エリカラもしていなかったし
傷口に絆創膏もはってなかったなぁ。
いろんな事が楽な先生だと、笑っちゃいましたぁ。
ニックネーム すぬすぬ at 16:19| Comment(16) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

去勢の決断

アンディの子供を見たいなぁとは思います。
でも、アンディはMIX(雑種)なので
お嫁さんに来てくれる子を見つけにくいのです。
だからといって、お嫁さんになる子も
子供達も飼えるほどの時間もお金もありません。
なので、去勢をしなくてもアンディの子供は
見ることが出来ないんです。。。
それに、お金を出して買ってもらえるワンコもいるのに
ウチの自治体では、飼えなくなったワンコや
ニャンコを集める日があるんです。
そこにワンコやニャンコがいたという話を聞いて
可愛いだけで、子供を取るのもなぁ。。。などと考えました。

去勢していないバッキー達を預ったときの
アンディのマウンティングする姿が切なかったし
バッキーがマウンティングをする為に
私に乗ろうとすることが重なったので
子供を取らないなら、去勢をしたほうが
いろんな人やワンコに迷惑をかけないとも思いました。
そして最終的に、どうしていけば良いのかと。。。
病気は、誰にでも起こりうることなので
病気になる前から手術をするのもためらいましたが
去勢しないで発病するといわれている病気のうち
一つの病気は、かなり高い確率で発病するそうです。
発病するのは、手術の困難な高齢になってからとのこと。
なので私は、アンディと長く一緒に過ごすために
去勢することを決めました。
アンディが望むこととではないかもしれませんが
私が出来る最善の道を選んだつもりです。

来週の月曜日に、手術をお願いしようと思っています。
とっても楽な先生で
「朝食抜きで連れてきてくれたら
夕方にお迎えに来てくれれば良い」とおっしゃっいました。
あくまでも、私がいつ連れて行くかということで
手術の日が決まります。。。
こんな先生で大丈夫??と
思われる方もいらっしゃると思いますが
仕事でも、数ヶ月前からドキドキしてしまうので
神経質になりすぎて、何日も眠れなくなりそうなので
このぐらい楽な先生で助かってます^^;

05.07.07_01.jpg

術後は、大事なところの様子も変わるんだろうなぁ。。。

もともと同じ一日なんてないのだけど
手術という特別な日までは
いつも以上に大切にしたいと思います。
ニックネーム すぬすぬ at 23:42| Comment(14) | TrackBack(0) | 去勢・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする